旅好き主婦の日常

子持ち専業主婦が旅行に行く為に社会復帰!2019年にはANA上級会員になる為のSFC修行完了。海外1人旅も行っちゃいます。旅に行けるようになるまでは日常をつづっていきます。

100均の材料で家事の効率化を図る

こんにちは。ご訪問ありがとうございます!

 

世の中の奥様は家事の分担の割合はどれくらいでしょうか?

我が家は私が95%ってところです。専業主婦時代の名残ですね。

今は私も働いていますがダンナに家事を教えて

やってもらうという果てしない努力をする元気がないので

もう自分でやっちゃっています。

ダンナは戦力外です。特に通告はしませんがね!

家事の効率化を考える

とは言え仕事をしつつ家事育児(もう児じゃないけど)を

すべて担当するのは大変。

中でも大嫌いなのが洗濯物を畳む事です。

干すまでは好きなのですが畳むの面倒じゃないですか?

f:id:ematravel:20200724122003j:image

ここに入っているのはダンナの部屋着。

と言うか2軍落ちしたTシャツとハーフパンツの山です。

 

f:id:ematravel:20200724122009j:image

超どうでもいい服達なので捨てればいいじゃんと思うのですが

男の人って物を捨てなくないですか?友達の旦那さんも結構そう。

優しい気持ちの時はキレイに並べてしまっているのですが

私の疲れ・心のささくれと比例してこの引き出しは

ぐちゃぐちゃになっていきますw

洗濯物はハンガー収納が一番楽

洗濯物はハンガーで干してそのままクローゼットに

入れるのが一番楽なのは分かっていますが

パジャマ兼部屋着をハンガー収納する考えは

今までなかったのです。

でもかなりのストレス要因なのでクローゼットを

改造する事にしました。

100均の材料だけで簡単に

今回はセリアでハンガーと『突っ張り棒壁面ガード』

を買ってきました。

 

f:id:ematravel:20200724122028j:image

2軍の服なので、細いお買い得のハンガーで良いでしょう。

突っ張り棒は家に余っていた物ですがもちろん100均製品です。

 

f:id:ematravel:20200724122045j:image

先ほどの衣装ケースを取り出して仕切り板を外すとこんな感じ。

 

f:id:ematravel:20200724122108j:image

ぬぅ…ダンナは長身なので、この高さでも裾が当たってしまいます。

これはやりつつ調整しよう。

100均の突っ張り棒壁面ガードの使い勝手は?

f:id:ematravel:20200724122120j:image

突っ張り棒が落ちると嫌なので『突っ張り棒壁面ガード』

なる物も買いました。

 

f:id:ematravel:20200724122139j:image

このプニプニとセットになっていて。

 

f:id:ematravel:20200724122143j:image

ペタリとくっつけて

 

f:id:ematravel:20200724122157j:image

突っ張り棒を設置すればガードが落下を抑えてくれる

という優れモノ!

なのですが。

クローゼット内の壁の素材がちょっとザラザラしているので

プニプニとあまり相性が良くなくて落下してしまいました。

なので私はプニプニは使わずガードを接着剤で直接壁に

くっ付けました。これでたくさん掛けても全く落ちないです。

突っ張り棒って壁に跡が付かないのがメリットの一つだと

思いますのでガードを使う時は壁の素材にも気を付けた方が

いいですね。

素材の相性が良ければすごく良い商品です。

完成しました!

f:id:ematravel:20200724122217j:image

完成です。

裾が当たっちゃっていたので仕切りの板の場所を変えたり

無くしたりして高さを確保しました。

ダンナに断りなく勝手に作業したのですが喜んでいました(笑)

家事は楽になったの?

それはもう楽になりました!

 洗濯バサミで留めて干す→取り込む→畳む

→引き出しに並べて収納スペースが無くてイライラ

これが

ハンガーで干す→取り込む→クローゼットに掛ける

で終了です。もっと早くやれば良かった!

 

クローゼットを使うスペースは以前より増えて

います。

でもそのスペースを確保する為に収納を見直し

したら絶対に要らない服がゴミ袋一杯あったので

断捨離にもなりました。スッキリした!

 

おまけ

f:id:ematravel:20200724122233j:image

 クローゼットの扉裏にセンサー付きライトをつけると

便利ですよ。

夜に服を取り出す時も部屋の電気を点けなくて済みます。

私はIKEAで買いました~。

 

それでは。

お読みいただきありがとうございました。

注目記事