旅好き主婦の日常

子持ち専業主婦が旅行に行く為に社会復帰!2019年にはANA上級会員になる為のSFC修行完了。海外1人旅も行っちゃいます。旅に行けるようになるまでは日常をつづっていきます。

子持ち主婦が一人旅する為にあきらめた事とふっきった事

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。


相変わらず海外旅行なんて

夢のまた夢のような世の中ですね。

 

初めての一人海外旅行に行く時にネックだった
諸々の事柄はコロナの前ではなんて小さな事
だったのだろうと今では思います。

それでもやっぱり子持ち主婦が一人旅を

するには色んな壁が立ちはだかります。
旅を実現させるために私があきらめた事や

吹っ切った事を書いて行きたいと思います。

私の環境

子供を置いて旅行に行けるという事は…

・夫や妻が協力的

・(義)実家が近くて親が面倒見てくれる

という方が多いとは思いますが私には

当てはまりません。

夫は忙しくて土日や夜もいない事が多いし、

両実家は隣県とは言え、旅行に行くから子供を

預かってくれるというタイプではありません。

下手したら

『現地で面倒見てあげるから皆で行こー♪』

などと恐ろしい事を言い出しかねません笑

そもそもなぜ1人で行きたいのか

旅行は私の趣味であり、夫と子供は

私に付いてきているだけなんですね。

夫は全ての手配を妻がやってくれて

自分は行くだけで良いなら行きたい

ってタイプ。

子供は行くなら行くけど特に

海外旅行は好きじゃないってタイプ。

つまり連れて行き甲斐のない2人なので

大金を使って一緒に行く意味はあるの?

だったら私1人で行けばいいんじゃない?

と考えたからです。

夫や親に預ける事はあきらめた

どんなに行きたくたって解決できない問題はあります。

これが仕事だったら、夫に仕事を休んでもらったり

親に家まで来てもらったり、はたまたシッターさんを雇ったりしますがしょせん遊びです。

現実的な案ではありません。

時期を待つしかなかった

子供が幼児期や低学年の時に一人旅に

行くのは諦めたけれど心に決めた事は

5年生の林間学校の時は誰が何と言おうと行かせていただく!

でした。

夫の事はどうする?

そして吹っ切った事は夫の事です。

普段は食事や洗濯物その他諸々の全てを

私が面倒みているとは言えいい歳をした

オジサンです。

一人で残して行っても大丈夫でしょう。

 

ひとりで台湾に行きたいと伝えた時の夫の気持ちを推察すると

・心配だから行かせたくない

・妻だけ海外に行くなんてずるい

・自分も一緒に行きたい

と思っていたでしょう。

一緒に行きたいオーラは出していましたが

もし飛行機が欠航になって両親共に

帰って来られなかったら子供はどうするんだ。

と話して納得してもらいました。

でもあまり相談という形は取らなかったですね。

『行きたいから行くね』

と内心ドキドキで言い切ったら

本心はともかく止められる事は無かったです。

堂々と行く為にした事

まずはお金

仮に家計から出しても夫は何も言いませんが

私のこだわりとして旅費は自分で出しています。

そもそも私が社会復帰したのは旅費を稼ぐ為なのです。

子供の事

子供の林間学校中に行って来ましたが、

出発と帰着には立ち会う事。

これも自分のこだわりです。

家事

2泊3日の旅でしたがその間に

家事をしなくても大丈夫な位

掃除・洗濯は完璧に済ませました。

あ、食事だけは外食で済ませてもらいました😅

 

これで心置きなく初の海外一人旅に出発できます。

実際に「一人で」行って良かった点

楽すぎる

家族旅行中の私は添乗員もびっくり

な位の働きをしていますが、

自分一人の面倒をみればいいのは

最高に楽でした(笑)

飛行機の非常口席に座れる

足元が広い非常口席に座りたいと

思っても緊急時には客室乗務員と共に

避難の援助をしなくてはならないので

15歳未満の乗客は利用できません

また、援助に専念できなくなるとの事から

子供連れの乗客も非常口席を利用できないのです。

しかし身軽な一人旅だったので座席指定できました!

f:id:ematravel:20200730145304j:plain

すごく広い!

 

旅費が安い

当たり前ですが1人分の旅費なので家族旅行に比べて安い〜!

これなら2ヶ月に1回くらい行けそう?笑

f:id:ematravel:20200730145323j:plain

こんなに狭い部屋でも1人なら十分。

台湾・高雄にて。1泊約3,500円のホテル。

 

家族と好みが合わない事も1人なら思う存分できる

f:id:ematravel:20200730145343j:plain

夫が牡蠣アレルギーなので一緒の時は我慢している

牡蠣オムレツ【蚵仔煎(オアチェン)】

200円程で食べられます。

台湾・高雄の六合夜市にて。

 

f:id:ematravel:20200730145405j:plain

1人だからマッサージも長めにやっちゃいます。

 

f:id:ematravel:20200730145424j:plain

ホテルの朝食をスルーして行列店に並んでみたり

高雄の有名店 興隆居(シン口ンチュイ)にて。

 

f:id:ematravel:20200730145446j:plain

特急電車に乗って違う街に行って…

 

f:id:ematravel:20200730145509j:plain

好きなだけ食べ歩いたりも一人旅じゃなきゃできません(我が家の場合)。

 

f:id:ematravel:20200730145526j:plain

自転車を借りて異国の街を走り回るのも

子供がいたらちょっと心配だから

いない時に思う存分楽しみます。

主婦でもママでも一人旅

f:id:ematravel:20200730145635j:plain

少し勇気を出して踏み出した事で

旅のスキルも上がったし

家族の理解も深まったようです。

1度行ったら「ママはこういう人」

と思ってくれたみたい(笑)

人によってクリアしなきゃいけない

問題はありますが「行きたい」と思っている

貴女にもぜひ踏み出して欲しいです。

そんな方のブログを読んでみたいです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

注目記事