旅好き主婦の日常

子持ち専業主婦が旅行に行く為に社会復帰!2019年にはANA上級会員になる為のSFC修行完了。海外1人旅も行っちゃいます。旅に行けるようになるまでは日常をつづっていきます。

使わなきゃ損!マクドナルドのモバイルオーダー

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

毎日本当に暑いですね!

出かけるとすぐに休憩したくなってしまいます。

歳かしら…。

 

そんな時に助かるのがお安くお茶ができる

マクドナルドです。

でも皆さん考えること事は同じなのかレジに

行列が出来ている事もしばしば。

ソーシャルディスタンス的にもあまり

並びたくないので私はマクドナルドのアプリ

でモバイルオーダーをしています。

f:id:ematravel:20200815160351j:image

マックは庶民の味方!

 

 

www.ema-travel.com

 スタバもモバイルオーダーやってます!

 

アプリが統合されて便利になりました

f:id:ematravel:20200815160525p:image

以前はモバイルオーダーのアプリが別にあった

のですが現在はマクドナルドのアプリに統合

されています。

クーポンを使う為にインストールしている方も

多いのではないでしょうか?

まずはアプリのトップ画面の右上にある

「モバイルオーダー」の部分をタップします。

そうすると現在地から近い店舗の一覧が

出てきます。 

土地勘の無い場所でも大丈夫 

f:id:ematravel:20200815160415p:image

 

出先で土地勘が無い場所だと

「ここって何店!?」

となりますが「最も近い店舗」で

間違いないでしょう!

現在いる店舗をタップすると

オーダー画面になります。

オーダーは簡単。クーポンも使えます

f:id:ematravel:20200815160509p:image

通常メニューの他にちゃんとクーポンも

使えるのが地味にうれしい😆

 

メニューを選んで行き「レジに進む」をタップ

すると、持ち帰りか店内飲食かを選べます。

f:id:ematravel:20200817120213j:plain

店内飲食の場合は

「テーブルにスタッフがお届け」

が便利です。

席まで持ってきてもらえます

f:id:ematravel:20200815162509j:image

支払いを済ませたら、自分が座っている席の

番号を入力すれば席まで持って来てくれます。

店内飲食の場合はまず席を確保して座っちゃう

のが正解です!

 

f:id:ematravel:20200815160443p:image

注文番号のT112

T=テーブルオーダー

112=テーブル番号 だと思います。

上の写真はテーブル番号175と違う番号ですが

なぜかと言うと別日の写真だからです(行き過ぎw) 

持ち帰りの場合はM1などです。

M=モバイルオーダーですね。

 

デメリットもあるにはある

店内もレジも混んでいる事が多いマクドナルド

において、先に座席を確保してのんびり注文して

席にまで持ってきてくれるモバイルオーダーは

最高に便利!

と絶賛おすすめしますが、デメリットもあります。

・支払いはクレジットカードかLINE Payのみ

私はキャッシュレス決済大好き人間なので

むしろメリットですが、クレジットカードを

多用したくない方にとっては困っちゃいますね。

ちなみに私はpaypay派なのでLINE Payは

インストールしていません。

・カスタマイズはできない

マクドナルドは意外とカスタマイズに対応して

くれますがモバイルオーダーではできません。

例えば

・ケチャップが欲しい

・ガムシロップ、ミルクはいらない

・ピクルスを抜いて欲しい 等々

は非対応です。ここはおしいです。

一言メモ出来る欄があればいいのですが

そこまでは対応していられないのでしょうか。

 

とは言え、それには目をつぶってもいいかなと

思うくらいモバイルオーダーは便利です。

レジ待ち、出来上がり待ちをしなくていいのは

ちょっとした優越感ですよ!

意外とすぐに出来上がっちゃうのでテイクアウト

の時はあまり早くオーダーし過ぎないのがコツです。

 

みなさんもぜひ使ってみて下さい。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

注目記事